FC2ブログ

幸せのコウノトリ

結婚して4年ちょっと。赤ちゃんを望み始めてからついに2年が経過してしまいましたが、まだ幸せのコウノトリが訪れません。 いつか来てくれることを信じて・・

09月« 2009年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んなことがあった

 周期18日目。
 体温婦人体温計36.29℃。
 低温期18日目。

 久し振りの日記になってしまった。

 その間に、色んなことがあった。
 会社の核になる仕事の開始、シルバーウィークの3泊4日の金沢旅行、病院での血液検査の結果聞き、姪で1泊2日の子育て体験、隆治の誕生日お祝い。

 最近は赤ちゃんのことを考えなくなった。

 まだいいのかもしれない。
 そんな風にまで思うようになった。

 仕事が充実してきたからかもしれない。
 金沢旅行が楽しかったからかもしれない。
 病院での低温期の血液検査の結果が問題なくてほっとしたからかもしれない。
 姪がすごく可愛かったからそれで満たされたからかもしれない。
 隆治のリクエストに応えて久し振りに作った本格的な料理が美味しくできて喜んでもらえたのが嬉しかったからかもしれない。

 今がすごくしあわせだと思えて、
 今のしあわせに浸っていたくなった。

 
 多分、あの化学的流産が、わたしに勇気をくれた。
 確かに普通の人よりは妊娠しにくいのかもしれないけれど、こんなわたしだって妊娠することができるんだって、そう思えたことがすごく嬉しかったから。
 焦りがなくなった。
 ゆったり構えていようって思えるようになった。

 だから、赤ちゃんが欲しくないっていうのとも違う。
 来てくれたら、やっぱり絶対すごく嬉しいし、大事にできると思う。

 きっともう、どんな人生でも楽しめる。
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

真っ白いおりもの

 周期20日目。
 体温婦人体温計36.40℃。
 低温期20日目。

 「うわ~!!」
 思わず感嘆の声を漏らした。
 真っ白いおりもの。
 こんなきれいなおりものを見るのは、何ヶ月振りだろう?
 少なくとも、2009年になってからは初めて。

 実は、わたしのおりもの、ここ最近は常に血が混ざるようになっていた。
 どす黒い感じの色。

 今年初めに不正出血で病院に行ったとき、不正出血自体は問題ないと言われたし、
別におりものに血が混ざることも気にしなくてもよいことなのかもしれないけれど、
ずっとすごく気になっていた。
 昔のようなきれいなおりものにはもう戻れないんだなあと感じては悲しくなっていた。

 これもまた漢方のお陰かな?
 それとも、化学的流産で大掃除されてきれいになったとか?
 
 理由はわからないけど、このままどんどん良いおりものになってくれれば、
頚管粘液不全を克服できるかもしれない、と希望が持てた。

 
 しっかし、今回は体温の方がガタガタ。
 化学的流産後の体温は乱れるという記事を読んでいたものの、
実際現実を目の当たりにするとやっぱりちょっとショック・・・。
 なんだ、こりゃってくらい汚すぎる。
 
 だけど、少しずつでも良い方向に向かって、健康になって行ければいいな。

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

うしろむき

 どうして、子供がいる人は、当たり前のように
 「子供の予定はないの?」
 なんて聞いてくるんだろう。

 「ないです。数年ないです。」
 って答えることに精一杯。

 ふつうっぽく話せたかな。

 「早いうちに生んでおいた方がいいよ~。」
 それでも、尚も追い詰めるようなことを言う。

 
 もうこれだから、会社の飲み会で子持ちの人の隣になるのはイヤだ。
 
 「子供は大変だけど、いいよー。」
 嬉しそうに自分の子供の話を始める。


 わたしだって、この2年近く、ずっと欲しいと思って来たよ。
 だけど、できなかった。
 しょうがないじゃない。

 できちゃった結婚で簡単にできた人とは違うんだよ。
 
 そういう話をしてくる人って大概、できちゃった結婚の人。

 結婚して、妊娠という過程を辿っている人は、少なからず”不妊”という人が存在することを理解してくれている気がする。


 もう言えたら楽なのに。
 「わたし、なかなか子供ができない体質なんで。」
 言ってしまいたい。

 この頃、幸せな気持ちで穏やかに過ごしていたのに。
 一気に取り乱された。 

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

ブームだったのか・・

 ダメだ。
 最近、まったく赤ちゃんのことを考えなくなった。
 隆治とも赤ちゃんのことを話さなくなった。

 前回の周期は、体温が乱れていたこともあるけれど、
赤ちゃんができるための努力を一切しなかった。

 仕事が大変になって来て、仕事のことばかり考えるようになってしまった。

 なんでわたしってこうも極端なんだろ。

 上半期は赤ちゃんのことばかり考えすぎて、仕事をおざなりにしていたところが否めない。
 下半期は仕事のことばかり考えすぎて、赤ちゃんのことをおざなりにしてしまうのか。

 もうちょっとバランス良く、両方頑張れればいいのに。

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。