幸せのコウノトリ

結婚して4年ちょっと。赤ちゃんを望み始めてからついに2年が経過してしまいましたが、まだ幸せのコウノトリが訪れません。 いつか来てくれることを信じて・・

08月« 2009年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈の予感

 周期23日目。
 体温婦人体温計36.69℃。
 高温期5日目。

 まだ高温期5日目だというのに、既に撃沈の予感。
 だって全然体温が上がらない。

 こんな低い体温じゃ、赤ちゃん、育たないよ。
 やっぱり今回もいないのね…。

 でも、病院で薬もらうとき(ブヨの腫れがまったくひかないので、ついに行って来ました)には、ちゃっかり「妊娠の可能性あり」に○をつけるわたし。

 やっぱり希望は捨てられない!!


 いよいよ人工授精に踏み切る決心がついた。
 本当はあともう一周期自分で頑張るつもりだったけれど、段々人工授精でも妊娠できない不安が頭をよぎって来てしまった。
 もう自分の精神力が限界なのかもしれない。

 改めて病院を探そうかとも思ったけれど、やはり卵管造影検査が無痛だった技術力を買って、今の病院にお願いしようと思う。
 3回、4回までは試すつもり。

 その先のことは…、
今は考えられない。

 エンドレスに見える戦い。
 いつかは幕をおろすのかな。

-------------------------------------
 とりあえず会社で書き留めていた日記をUP。
 かなり遅くなってしまったので、コメントのお返事は明日(今日)します。
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

揺れる気持ち

 周期27日目。
 体温婦人体温計36.84℃。
 高温期9日目。

 久し振りに良い高温。
 今回の高温期はイマイチの延びばかりと思っていたけれど、今までに比べれば圧倒的に改善して来ているんだよね。
 明らかにきれいな二層になっているもん。
 
 問題は・・低温期と高温期の体温差が少ないということだけ。


 このままやっぱり人工授精しないで赤ちゃん待ち続けたいなあと思ってしまうわたしがいる。

 先日、会社で上司に呼ばれて、
 「今までもリーダーとしてやってもらってはいましたが、もっと人数を増やしたチームを任せようかと思っているんです。」
 と言われた。
 「荷が重いですか?」
 と聞かれたとき、勢い良く首を振っていた。

 だって、うれしい。

 正直、最近、妊娠したいばっかり考えていて、仕事もやる気がおきていなかった。
 とりあえず、こなしていただけ。
 なのに、そんなステップアップの機会を与えてくれるなんて。
 
 ああ、今、妊娠しない方がいいのかも。
 
 わたし、仕事に遣り甲斐を見い出せなくなっていて、余計に妊娠したくなっていたのかな。

 やっぱり生理が来たら、落ち込むのかもしれない。
 
 でも、妊娠して、任せてもらえるはずの仕事を失っても悲しくなるのかもしれない。

 
 わからない。

 どうしたら後悔しないのか。

ひょっとして・・

 周期31日目。
 体温婦人体温計36.59℃。
 高温期13日目。

 色々書きたいことがあるのに、仕事が忙しくなって来て、なかなか日記が書けない・・。


 今日は体温急降下。

 もう完璧無理だなあと諦めていて、明日が飲み会だから念のためと
さっき妊娠検査薬を使ってみたら、、、薄ら陽性。

 えー!!!

 と思って、4回も試したけど、すべて、薄ら陽性。

 いや、でも、全然期待はしてないの。
 だって、こんなに体温下がっちゃったし、
 でも、でも、ひょっとしてと期待してしまいそうなわたしがいる。

 今まで、薄らとでも陽性反応が出たことはないから。

 だけど、薄すぎて何かの間違いじゃないかとも思う。


 あー、明日の朝、再度試してみればいいんだよね。
 
 そしたら、今度こそハッキリ分かるはず。

 ぬか喜びで悲しい思いをしたくないけど、でも、ひょっとして、そう考えてしまうわたしがいる。

 
 だめだ。
 とにかく寝よう。 

夢だったのかな

 周期32日目。
 体温婦人体温計36.75℃。
 高温期14日目。

 興奮して殆ど眠れなかった。
 朝、高鳴る胸を押さえて、妊娠検査薬の再トライ。

 ・・・・・
 陰性。
 に見える。
 目を凝らせばかすかに見えなくもないが、昨日より明らかに薄くなっている。

 2本試してみたけれど、結果は同じだった。

 昨日のは、夢だったのかな。
 あんまりわたしが赤ちゃん欲しいと思っていたから、ちょっとだけ喜ばせて
くれただけなのかな。

 あんまり期待しないようにしていたから、ガッカリ度は少なかったけれど、
少し気の抜けた気分。
 やっぱりそんな嬉しいことあるわけないよね。

 
 これは、いわゆる化学流産ってやつ?
 化学流産の場合、妊娠検査薬は薄らとだけ反応が出てしまうこともあると
書かれていた。

 でも、もし化学流産ならば、それだけでも救われる。
 受精することができたということだから。
 少なくとも精子が頚管粘液を突破できたということだから。

 今日は飲み会、行っちゃおうかな。

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

ミラクルが起こらないかな

 周期33日目。
 体温婦人体温計36.82℃。
 高温期15日目。

 懲りずに今朝も妊娠検査薬を使ってみた。

 薄ら陽性反応。
 参照線にはまだ程遠いレベルではあるけれど、一番最初に検査したときよりは若干濃くなってる・・?

 やだ、また期待しちゃうじゃない。
 
 
 明日が生理予定日。
 明日は入籍4周年の日でもある。

 ねえ、ミラクルが起こらないかな。

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。