幸せのコウノトリ

結婚して4年ちょっと。赤ちゃんを望み始めてからついに2年が経過してしまいましたが、まだ幸せのコウノトリが訪れません。 いつか来てくれることを信じて・・

05月« 2018年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » CATEGORY … 迷い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺れる気持ち

 周期27日目。
 体温婦人体温計36.84℃。
 高温期9日目。

 久し振りに良い高温。
 今回の高温期はイマイチの延びばかりと思っていたけれど、今までに比べれば圧倒的に改善して来ているんだよね。
 明らかにきれいな二層になっているもん。
 
 問題は・・低温期と高温期の体温差が少ないということだけ。


 このままやっぱり人工授精しないで赤ちゃん待ち続けたいなあと思ってしまうわたしがいる。

 先日、会社で上司に呼ばれて、
 「今までもリーダーとしてやってもらってはいましたが、もっと人数を増やしたチームを任せようかと思っているんです。」
 と言われた。
 「荷が重いですか?」
 と聞かれたとき、勢い良く首を振っていた。

 だって、うれしい。

 正直、最近、妊娠したいばっかり考えていて、仕事もやる気がおきていなかった。
 とりあえず、こなしていただけ。
 なのに、そんなステップアップの機会を与えてくれるなんて。
 
 ああ、今、妊娠しない方がいいのかも。
 
 わたし、仕事に遣り甲斐を見い出せなくなっていて、余計に妊娠したくなっていたのかな。

 やっぱり生理が来たら、落ち込むのかもしれない。
 
 でも、妊娠して、任せてもらえるはずの仕事を失っても悲しくなるのかもしれない。

 
 わからない。

 どうしたら後悔しないのか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。