FC2ブログ

幸せのコウノトリ

結婚して4年ちょっと。赤ちゃんを望み始めてからついに2年が経過してしまいましたが、まだ幸せのコウノトリが訪れません。 いつか来てくれることを信じて・・

08月« 2018年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » CATEGORY … 検査前の気持ち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわいよ、こわいよ

 明日の卵管造影検査が、怖くてたまらない。
 
 もう予約してからずっと、頭がおかしくなりそうなくらい検査のことを考えた。

 沢山の体験記を読んだ。

 覚悟はできているはずなのに、ここに来ても、やっぱり逃げ出したくなるわたしがいる。

 経膣超音波検査でヒーヒー言っているわたしが、果たして乗り切れるのだろうか。


 一番怖いのは、緊張の方。
 ガクガク、ブルブルしてしまうのが目に見えるから。
 そんな緊張感で、何分間も耐えられるのかな。

 絶対出産の方が楽だと思う。
 だって、赤ちゃんが生まれるっていう幸せの絶頂の中での痛みだから。
 そして、旦那さん立会いのもと。

 そういう精神的に満たされた中の痛みなら、どんっと来いって思えるのに・・

 なーんて、出産のときは、出産のときで騒いでいそうだけどね。

 大腸の検査のときも、親不知抜くときだって、何日も前からドキドキしていたし、
常に恐怖に弱いわたし。

 でも、いつも乗り越えて来ているし、きっと今回だって乗り越えられるはず。

 おっしゃー、頑張って来るぜ!

 明日は心から笑えるわたしになっていますように。
スポンサーサイト

明日はフーナーテスト

 強くなったんじゃないのか~?!
 自分突っ込みしたくなる今日この頃。

 やっぱり明日のフーナーテストがちょっと怖くなっていて、また逃げたくなっている。

 あ、検査結果ではなくて、痛みに耐えられるかって方ね。(苦笑

 みんなあまり痛くないって書いていたけど、本当なのかなあ?
 だいぶ超音波検査には慣れて来たけれど・・

 そもそも、明日排卵日で合ってるのかな?
 傍卵巣嚢腫を多嚢胞卵巣と間違えたりしていたし、先生、結構いい加減・・・。
 排卵日も結局超音波では特定できず、「基礎体温から見て、多分このあたりでしょう。」って、、
超音波やる意味あったのかー?
 技術はあるけれど、判断が的確かどうか。。

 
 地元の病院から、5月に受けた精液検査の結果をもらって来た。

 精液量  3ml
 精子数  1ml中に2億個
 奇形率  7%

 やっぱり隆治にはまったく問題がなさそう。
 これでわたしの子宮頚管粘液に問題がなければ、無事にフーナーテストも良い結果が出てくるはず。

 怖い思いするんだから、良い結果くらいお願い!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。